賃貸選びは、妥協できない
おすすめサイトはこちら

賃貸情報集

レンタルオフィス情報集

賃貸オフィスや賃貸物件

お気に入り

コンテンツはこちら

オーダーカーテンの長さを調節

新しい家に引っ越したとき、一番に必要になるのはカーテンではないでしょうか。
照明などももちろん必要ですが、カーテンがないと外から家の中がストレートに見えてしまい、プライバシーという点では非常に厳しいでしょう。

引越しの際には事前に窓のサイズを確認するなどして、あらかじめカーテンを用意しておくことをおすすめします。

また、その際に、天井の高さによってもカーテンの長さを調節しないといけません。必ず確認するようにしましょう。

大阪とか神戸以外も視野に入れて探すオーダーカーテン

人が集まる事が多い大阪とか神戸は、オーダーカーテンを探すにはいい場所だと考える人もいます。もちろん、大阪とか神戸は、チェーン店はもちろんですが、それ以外のユニークなお店などもあるので、求めている通りのオーダーカーテンが手に入る事もあります。しかし、欲しいオーダーカーテンは、大阪とか神戸で手に入るかどうかという事は分かりません。

もしかすると、大阪とか神戸以外の場所で欲しかったオーダーカーテンが見つかる事もあります。とりあえずオーダーカーテンを探す際には、大阪とか神戸をメインに探すのもいいですが、それだけに固執しないで、それ以外の場所も視野に入れて柔軟に対応してはどうでしょう。

遠方から神戸または大阪のお店にオーダーカーテンの依頼

中には神戸または大阪のお店に遠方からオーダーカーテンの依頼が来る事もあります。神戸または大阪のお店の中には、地元の人からオーダーカーテンの依頼を受けるばかりではなくて、全国対応している事も珍しい事ではありません。

遠方から神戸または大阪のお店にオーダーカーテンの依頼をするには、何度もお店を訪れる事が厳しくなります。そのため、オーダーカーテンの依頼に関しては、神戸または大阪のお店にネットから注文を済ませる事もあります。

メールや電話でオーダーカーテンの相談もできますので、遠方から神戸または大阪のお店を利用するという事は、取り分けてハードルが高いという分けではありません。

汚れやすいカーテンの部位

中にはかなり大きな物もあるカーテンですが、カーテンの中でも汚れやすい部位もあると考えられます。

特にリビングの掃き出し窓などに設置される事が多い床に接しているカーテンは、汚れが付着しやすく、黒くなったりする事もある様です。

また、カーテンは汚れていないと思っていたとしても、表面にホコリが付着する事もあります。

あまり頻繁にカーテンを洗う事ができないという場合であったとしても、はたくだけでもホコリの除去に役立つ事もあると思われます。ホコリっぽさが気になるという人は、ぜひ試してみてはどうでしょうか。ちょっとしたお手入れであれば、日常の空いた時間で対応できる事もあるのではないかと思われます。

カーテンの役割はなにか

インテリアで使われているカーテンには、生地で窓などを隠す役割を持たせた商品となります。厚手の製品には、防寒効果がありますし、薄手の製品には透過率を変える効果があったりと、ただ隠すだけではなく、いろいろな役割を持っています。

オーダーカーテンと呼ばれる製品には、その生地にあった裁縫をして、ヒダを通常の何倍もとって、防寒効果を持たせたりしています。サイズもいろいろなパターンを用意しているので、現状立っている家のほとんどのサイズをカバーすることが出来ます。

色によって落ち着かせる効果があったり、元気を出させる効果があったりと、どのような精神状態にしたいかによって、カーテンの色を選び分けることが出来ます。

カーテン購入のポイントとは

カーテンやカーペットを専門として取り扱われている店舗や関連業者は、近年、数多く見受けられるようになりました。またインターネットでの購入も手軽に行うことができるため、遠方からでも面倒な思いをせずに買い物ができます。

オーダーメイドで作られる場合も多く、自分のこだわりや好きなデザインを取り入れることができるなど、低い費用に抑えられながらも、選択肢の多い買い物の仕方も可能です。また、既製品のものはもちろん、ロールスクリーンやレールなど、品揃えが豊富な関連商品も、設置条件などに応じて自由に選び出すことができます。

運気の上がるカーテンの選び方

家の顔といえるリビングのカーテン選びは、家族がくつろげる空間にできるか影響します。

来客があれば、リビングのカーテンで素敵なチョイスだと誉めてもらえるかもしれません。リビングは家族が過ごすスペースなので、原色よりも淡い色を選ぶと誰でもリラックスできる空間になります。風水でも運気が上がるといわれている色目です。壁の色に近い落ち着いた色を選ぶと、部屋が広く見えます。

かっこいい部屋にしたいなら、黒などメリハリをつけられる色を選びたくなるかもしれません。天井が高い部屋、吹き抜けがある部屋なら、濃い色でも効果的に使えます。クッションもカーテンと同じ布にすれば、統一性が出て便利です。

注意点はこちら

コンテンツ案内

こちらのサイトでは賃貸などに関する情報を掲載しています。

今からお部屋を探そうとしている人や今の部屋に満足してない人も みなさんの役に立てるサイト作成を目指しています。

メニュー紹介

search room :賃貸について
about estate :不動産について
chake point :賃貸のポイント
take care :賃貸の注意点
about site :サイト案内

お気に入りについて

信頼と実績のサイトを紹介しています。
賃貸のことだけではなくさまざまなジャンルを扱っています。